iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

iPhone修理ブログ

全てを見る

iPhoneのホームボタン交換の際はご注意を!!

2017/05/21

 こんばんは!

福山市のアイフォン修理屋

I.C.C広島福山店スタッフSです。

 

日が沈むのが遅くなり、いつもと違う感覚にどうしても慣れないスタッフSです。

日が沈むのは遅い。

なのに朝日が昇るのが早いっていうのはなんだか不公平ですよね!

何百年も昔の人は暗くなったら寝る生活をしていたそうですし、寝る時間減っちゃうじゃん!!!

しかも冬は寒さで目が覚めるということもあるでしょう。。。

これは不公平の極みですよ!!現代っ子で良かった!!!

 

とまあ冗談はさておき。

今回はiPhoneのホームボタンについてお話ししたいと思います。

アイフォンのホームボタンはiPhone5S以降、タッチID、指紋認証機能が搭載されました。

がしかし、我々非正規店でホームボタンの修理を行うと、この機能が完全に効かなくなってしまっているのです。

 

それはなぜか??

 

というのも、ホームボタンには固有の番号が割り振ってあります。

「AさんのiPhoneにはAさんのホームボタンを付けないと指紋認証しませんよ~」

というプログラムでできています。

物理的なボタンのプレスはどのホームボタンでも可能ですが、プログラム上の認証を必要とする指紋認証機能はそのAさんのホームボタンでしか実質使えません。

 

AさんのiPhoneにBさんのホームボタンだと物理的なプレスしか実行できず、指紋認証機能は、プログラム的に拒絶されてしまうという事ですね。。

なので、当店で修理させて頂けるのは物理的なカチカチするほうのホームボタンしかできないという訳なのです。。。

そしてこの物理的にカチカチするホームボタン。

あんまり意味ないかな?とお考えのお客さまもいらっしゃると思いますが、実は結構使えるんです!!

 

仮想ホームボタンを設定⇒一般⇒アクセシビリティ⇒「AssistiveTouch」

から呼び出せますが、この仮想ホームボタンでもできないことがあります!

それは、、

 

「強制リセット機能!!」です。

これは「バグってしまって画面真っ暗!!」とか「なぜかフリーズして動かない!!」とか「iPhoneの調子が悪い!!」とか

そんな時に使ってみて欲しい機能です。

 

やり方は簡単!!

iPhone6S以前の端末はホームボタンと電源ボタンを10秒ほど長押しで再起動します!!

5/21強制リセット

 

iPhone7以降の端末はちょっと違って、電源ボタンと音量ボタンの下が再起動用のキーとなっています。

やりかたは同じで10秒ほど長押しです!!

5/21強制リセット2

 

とまあ長くなりましたが、非正規店でiPhoneのホームボタンを修理するメリットとデメリットの紹介でした!

(ほとんどデメリットしか紹介してませんが。。。)

 

ちょっとしたiPhoneのつかいかたから修理まで!

I.C.C広島福山店にお任せ下さい!!!

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP