iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

iPhone修理ブログ

全てを見る

バッテリーの寿命は約2年!??膨張前に交換しましょう!

2017/05/27

こんにちは。
広島県 福山市 の iPhone修理屋
I.C.C福山店のスタッフSです。

 

みなさんアイフォンに限らずスマートフォンって約何回充電すると寿命が来始めるかご存知ですか?

それは約500回!0%~100%充電を1回として、500回充電すると本来の容量の半分になり、劣化が目に見てわかると言われています。

つまり1日1回フル充電をすると考えれば、1年で365回、1年半で劣化を体感できる500回に到達してしまうという事になります。

それからは徐々に劣化し、2年が経つ頃には劣化しすぎて膨張してくるというのが相次いでいます。

 

本日交換させて頂いたエクスペリアもそうですね。

5/27Z3バッテリー交換4

 

バッテリーの劣化により膨張というのはもはや常識と言っても良いくらいに一般的に起こりえます。

201705205

 

以前修理したアイフォンでもこのようにバッテリーの膨張がみられ、劣化してしまうとどうにもならないのだと思い知らされます。。。

ただし、膨張したから爆発するかと言われると別で、リチウムが金属に振れない限りは火花は出ませんし、

むしろ密閉を完璧にするからこそ内部の微量の空気が膨張し、逃げ場が無くなりバッテリーは膨張しているのです。

 

ただ、放っておいていい訳ではありません。

エクスペリア等は背面が浮いてきてパネルが割れる可能性があります。

iPhoneは構造上、表のパネルが浮きやすく、表のパネルには配線があるので千切れてしまうとタッチが効かなくなったり、

液晶が映らなくなるという弊害があります。

落とせば下からの圧力と落下の衝撃の二重の力で割れやすくもなるでしょう。

 

このような事態を防ぐためにも劣化したな?と思ったらバッテリー交換をしましょう。

料金もリーズナブルで、お時間はどの機種でも15分程で完了します。

バッテリー交換はI.C.C広島福山店へ!レッツゴー!!

 

 

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP