iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

iPhone修理ブログ

全てを見る

iPhoneとAndroid  日本と世界のOSシェア率

2018/02/10

こんにちは!【iPhone修理のICC福山店】です。

ついに平昌オリンピックが始まりましたね!!

 

日本勢がメダルラッシュしてくれるのを期待してます!

開会式を見ていたら、選手入場の時にほとんどの選手がスマホ片手に手を振っていましたよね。

みんなiPhoneを使っているのかなーと思って見ていたんですけど、全員が同じスマホを持って撮影しているではありませんか!

 

しかもサムスンのギャラクシーっぽい! 急いで調べてみたらなんとサムスンが出場選手全員に「ギャラクシーノート8」を無料で提供していたそうです。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

↑これが選手の使っていた「ギャラクシーノート8」オリンピック限定のデザインです!!

カッコいい!!

 

今回は、日本と世界のスマホのOSシェアランキングをみてみました!

まず日本のスマホOSシェアのナンバー1は言わずもがなApple(アップル)です!

日本におけるスマートフォンのOSシェア率(2017年)

これは日本におけるスマートフォンのOSシェアをグラフで表したものです。

iOSがぶっちぎりで68%もいっています!!

第2位のAndroidはその半分の30%...う~んどうしてこんなに開いてしまうんだろう...

 

次は世界のOSシェアを見ていきましょう。

世界におけるスマートフォンのOSシェア率(2017年)

な...なんと逆転してしまっている(笑)

世界では現在、iOSよりもAndroidのシェアの方が圧倒的に高いようです!

なんで日本ではApple(アップル)のiOSが人気なんでしょうか??

 

やっぱり日本人はブランドバッグやブランド時計が好きだから、スマホでもブランドとなったiPhoneを欲しいと思った人は多かったんですかね?

さらに、友達が持っているものと同じものを欲しがる傾向がiPhone人気に影響しているのか、日本人特有の「周囲と同じものを好む強い集団意識」なのか。

iPhoneを持つ人が増えたことに影響を受け、「自分もiPhoneを契約した」という人も多くいたと考えられますかね。

 

 

個人的には、iOSは柔軟性には欠けますが、非常に直感的に操作できて比較的安定していると思います。

何かしら不具合が生じたり正常に動かなくなったりしても、Appleによってすぐに修正プログラムが提供されます。

また、iOSはAndroidユーザーが惚れるくらい洗練されています!Appleはかつて「It just works(とにかくちゃんと動く)」というスローガンを掲げていました。

そして、それはiOSにも当てはまると思うんです。

iOSに備わっている一貫性はユーザーにとって理にかなっています。

その一貫性のおかげでiOSを使用したことがほとんどないユーザーや、全く使用したことがないユーザーでも、手に取って簡単に使用することが出来ちゃうんです!

 

 

なんか話がお堅い感じになってますね(笑)

要はiOS使いやすい!

だから日本人に受け入れられているのだと思います!

 

今日はここまで。

 

 

 

 

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP