iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

iPhone修理ブログ

全てを見る

『iPhoneXRの実力はいかに??』

2018/10/19

こんにちは!

iPhone修理と買取のI.C.C.福山店』スタッフHです。

昨日のカープの試合は劇的って言っていいのか分からないですけど、観戦に行っていた人は面白かったでしょうね!

今日勝てば日本シリーズに行けるんで、ぜひ無敗で行ってもらいたいですね!

 

今年発表の新作iPhoneの最終モデルが今日から予約を開始しました。

その名も【iPhoneXR】テンアール?読み方は合ってるのかな??

クリックすると新しいウィンドウで開きます

写真から分かるようにカラーバリエーションが多く、イエロー、ホワイト、コーラル、ブラック、ブルー、そして(PRODUCT)REDの6種類を展開しています。

カラフルなiPhoneと言えば2013年発売のiPhone5C以来なので、実に5年ぶり。

「カラフルなiPhoneが欲しい!人とは違う色にしたい!」そういった方たちには待望のモデルですね。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

iPhone5Cの背面はプラスチック製のような素材の分何か安っぽく感じますが、iPhoneXRの背面はガラス製でフレームはアルミで作られていますから、カラフルだけど安っぽくない仕上げになっています。

iPhoneXRをイメージするならiPhone8の質感なのにカラフルって感じです。

 

同じ時期に発表されたiPhoneXS、XSmaxと比べてみると外見ではぱっと見どれがどれかは分かり難いです。

外見では見分けがつきませんが、機能面で2ヶ所の違いがあります。

~ディスプレイ~

有機ELディスプレイ搭載のiPhone XS/XS Maxに対し、iPhone XRは液晶の「Liquid Retina HDディスプレイ」を搭載。解像度や画素密度では1792×828ピクセル、326ppiと一段抑えたものになっています。

実際に使用シーンを考えると、iPhone XSとXRの画素密度の差を実感できるかは微妙なところですが、明暗差のある表現では違いが分かるかもしれません。

今までiPhone8シリーズまでを使い続けている方は、ディスプレイに関して気にはならないでしょう。

確かに有機ELディスプレイと液晶ディスプレイでは写真の見え方の綺麗さが違ってきますけど、それは見比べた時ですからよほどのことが無い限り大丈夫です(笑)

 

~カメラ~

iPhone XRのメインカメラは「シングルカメラ」となっていること。これにより、光学ズーム(画角切り替え)の機能は利用できません。

一方、これまではデュアルカメラのiPhoneでしか使えなかった「ポートレートモード」は、AI技術の投入によってiPhone XRでも使えるようになっています。

スタッフH的にはカメラで綺麗な写真を撮りたかったら一眼レフのカメラを買った方が絶対にオトクに感じます。

どうでしょう?

そんな気がするのは私だけ??

 

iPhoneXRはXSやXSmaxの廉価モデル(エントリーモデル)と言われていますが、価格帯的には9万円を超えていますしストレージの容量はXS、XSmaxと同じ64GB、256GB、512GBの3タイプがラインナップされていますからエントリーモデルの領域を超えていると思います。

普段使いだけならXRの方がおススメ端末になってくるでしょうね。

 

 

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP