iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

iPhone修理ブログ

全てを見る

『充電できない時はバッテリー以外の原因も疑ってみて下さい』

2018/12/29

こんにちは!

iPhone修理と買取のI.C.C.福山店』スタッフHです。

今朝は今シーズン初の雪が降っていましたね!

午前中は積るまで行かない程度の牡丹雪が降っていましたけど、お昼過ぎからは太陽が出るくらい晴れてくれました。

県北の方では積るくらいに振っているんでしょうね~?

一応今日でスタッフHは仕事納めになりますけど、まだ棚卸がたっぷりと残っているんで今日は残業だな...

 

 

さて今日は、よく充電ケーブルを買いに来られたお客様からこんな相談を受けました。

お客様「量販店で売られてるケーブルだと全く充電できないんだよねー、ここで売られてるケーブルだと反応するんだよ」

スタッフ「それは珍しいですね...?ここのだけが反応するってのもおかしいですし...」

お客様が使われている端末はiPhoneSE、以前に何度か修理をしてもらった事もあるんで、お客様の顔と端末は覚えていました。

試しに純正品のケーブルを挿し込んでみると...

あれっ??反応が無いです。

 

今度はお店で売っているケーブルを差し込むと、さっきより反応はありました。

でも、向きがずれると充電の反応が無くなってしまいました。

いくつかのケーブルを使ってみてもやはり同じ状態です。

 

スタッフ「もしかするとケーブルじゃなくて、受け口がくたっているかもしれませんね」

お客様「やっぱりそうなんかな、今使ってるケーブルも向きさえ変えれば充電ができるんだよね」

 

端末を預って受け口をライトで照らして確認してみると、中の金属部分がところどころ浮いていました。

スタッフ「受け口を交換すればまた使えるようにはなりますけど、機種変更とかもありっちゃありですよ」

SEでも普段使いなら問題なく使い続けることができますけど、充電口の劣化はしょうがないですからね。

iPhone修理の中でも受け口の交換はバッテリーの次に多い修理個所だと思います。

劣化の可能性も考えられますけど、もう1つ充電不良を起こしてしまう原因が中に溜まっているゴミなんです。

iPhoneはポケットに入れることが多いですから、細かいホコリや紙くずが入りこんで中で固まってしまい、その影響で充電不良を起こしてしまうかもしれません。

 

交換を考えられる前に一度受け口の中をのぞいてみて下さい。

もしかすると奥の方にゴミが溜まっているかもしれません。

取り除く時は細い綿棒や針で掻き出してみて下さい、無理にガリガリすると中が傷ついてしまい壊してしまうかもしれませんから優しく扱って下さいね。

ゴミだけの除去なら無料でやっているんで、自分で出来そうじゃなかったら持って来て下さい。

たまにゴミじゃなくて鉛筆の芯やケーブルの先がそのまま抜けなくなったって方もいます(笑)

特殊な場合は作業料が発生するかもしれないので、事前にお問い合わせしてもらえると助かります。

 

I.C.C.福山店の営業時間はAM11:00~PM19:00

国道182号線沿いにお店があるで分かりやすいと思います!

基本的に予約制では無いので、飛び込みで来られても構いません。

ただ、先に他のお客様の修理を行っている時は時間が掛かってしまいますからご了承ください。

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP