iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

iPhone修理ブログ

全てを見る

『えっ?何この請求? 身に覚えの無い請求には応じない事! スマホ堂福山店』

2020/08/04

iPhone修理とケース販売のスマホ堂福山店』スタッフHです。

梅雨明けした途端にこの暑さ。それに、ゲリラ豪雨に近い夕立が不定期にやってくるので

車の洗車もおちおち出来ません...

先日も、1時間かけてみっちり洗車をして、満足気に家に帰った途端の夕立。

しかも自宅のある場所を集中的に狙ったかのような雨雲。

雨がやんだ後、また1時間ぐらいかけて綺麗に拭きあげました。

 

今年の3月辺りから、iPhoneもしくはパソコンのメールへ不審な請求があった。との報告が相次いでいます。

不審な請求の報告は今に始まった事では無いので、そんなに心配するような事も無いのかな?と思っていましたが、

最近の不審請求の送り主が変わってきています。

 

その送り主として利用されている企業は、

Apple。佐川急便。Amazon。ヤマト運輸。

4社とも大企業ですし、皆さんが普段利用する頻度が高いですよね?

AppleとAmazonを名乗るメールの送り主からは、「お支払いのエラーが発生したので確認してください」

佐川急便、ヤマト運輸を名乗る送り主からは「ご不在でしたので、再配達のご連絡をください」

という題名でメールが届きます。

 

Appleだとアプリ、楽曲の購入。Amazonだと日用品など購入する品物は多岐にわたるので、メールの内容を疑う確率が少なくなるでしょう。

宅配業者の偽メールも然り、「そういえば何か注文していたかな?」と疑いの気持ちが薄くなりがちです。

それに、メール内容がけっこう精巧に作られているので、うっかり詐欺のリンク先へアクセスしてしまう恐れがあります。

 

ショッピングサイトからの支払いメールはいつ届いても不審に思う事は無いですが、宅配業者の偽メールはたまにあり得ない時間に届くこともあるので、そういう時はすぐにメールを削除しましょう。

スタッフHのiPhoneにもニセ佐川急便から深夜25時に不在連絡がありました(笑)

「いや、今家に居るから!」って感じですよ(笑)

 

こういったメールのアクセス先へ飛んでしまうと、端末から自分の電話番号や連絡先にある情報を抜きとられてしまう恐れもあります。

請求や荷物の再配達の連絡があった場合は、メールからサイトへ移動するのではなく、注文したお店のサイトからアクセスして配送状況などを調べてあげて下さい。

 

スタッフHは基本的に荷物の到着を配送センター留めに指定しているので、不在届の連絡自体が入る訳がありません。

ドライバーさんも届ける手間が省けそうだから、おススメかな?

 

 

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP