iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

お客様の声

全てを見る

『iPhone5Sのバッテリー交換』

2018/03/31

こんにちは!

iPhone修理のI.C.C.福山店】新人スタッフHです。

今日は少し風が強かったですね。店の外からでも風の強さが分かりました。

 

今回は、iPhone5Sのバッテリー交換依頼を福山市今津町からお越しのお客様より頂いたので、修理風景を載せていきます。

iPhone5Sは私も未だに使い続けているお気に入りの端末です!

大きさといい厚みまで何もかもが丁度いい!使えなくなるまで修理して使いますよ!

 

お客様も大きさが丁度良いそうで、発売当初から使っておられるのだとか。

5Sは指紋認証機能が初めて採用され話題になりましたね!今となっては指紋認証のみならず顔認証までもが普通に使われています。

iPhoneXの顔認証の精度は絶対と言っていいほど高くはありません。過信しないように!

 

持って来られた5Sは膨張したバッテリーが画面を押し上げて上側の画面が浮いていました。

写真を撮り忘れました...すいません。

膨張が確認できたのは1週間前とのこと、その時は画面が滲んだようになりそれから2、3日後に画面が浮いてきたそうです。

 

危ない所でした。逆に画面が浮いてくれて助かったと思ってもいいです。

画面が滲んだまま膨張が進むと、液晶画面が割れ、バッテリー交換と画面交換までしなくてはいけなくなります。

料金も2倍!!

 

ほんとに危ない所でした。

バッテリーがこれ以上膨らまないうちに新しいものと交換しましょう。

 

5S、SEは画面を開ける際にホームボタンケーブルを切らないよう注意が必要です。

他のiPhoneは画面とホームボタンケーブルが一体になっているので開ける時の緊張はありませんが、5S、SEは画面を開けすぎると簡単にケーブルが切れてしまいます。

ケーブルの取り外しは、はたから見ると爆弾解除のようにも見えます(笑)

 

無事にケーブルを取り外すことが出来たら、今度はおなじみのバッテリーコネクター外しです。

修理する過程でバッテリーコネクター外しは絶対しなくてはいけない行程です。

バッテリーコネクターを外さなければ、他の作業中にショートしてしまい基盤がダメージを受けてしまいます。

 

ショートしてしまった基盤は中の大事なデータ全て飛んでしまったり、もうiPhoneとしての役割は出来ません...

 

コネクターを外したら、バッテリーと本体を留めているシールをゆっくり剥がします。

焦って無理引っ張るとシールが途中で千切れてしまいあとあと面倒になります。

とにかくゆっくりゆっくり。

 

シールさえ剥がせばもうおおかたの作業は終わりです。

最後に、新しいバッテリーにまた同じシールを張り本体へ取付ます。

コネクターを繋ぎ、電源ボタンを押して画面が付けば交換終了!

 

バッテリー交換の時間は混んでいなければ10分は掛からないと思います。

サっと来てスっと終わりますよ!

 

修理料金の価格変更もあり、今回の5Sですと税別4,800円

皆さんがお使いであろうiPhone6ですと税別4,900円!安い!

 

その他にも修理料金がお安くなっていますよ!気になる方は下のI.C.C.福山店のHPをチェック!!

http://iphone-icc-fukuyama.com/

 

営業時間はAM11:00~PM19:00  定休日はなし

182号線沿い又来軒さんの目の前です!

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP