iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

お客様の声

全てを見る

『iPhone7の画面交換とiPhone6のバッテリー交換』

2018/10/06

こんにちは!

iPhone修理と買取のI.C.C.福山店』スタッフHです。

今日は朝から風が強くて、お店の看板がめちゃめちゃ揺れてます。

台風の強さが弱まっているそうですけど、安心は出来ませんね。

 

今日は、iPhone7の画面交換とiPhone6のバッテリー交換の依頼をもらいましたんで、修理風景を書いていきます。

まずはiPhone7の画面交換から。

 

学生さん2人で来られました。

2カ月前から画面が映らなくなってしまい、それからは他の端末を使っていたそうなんですけど、結局修理に出すことにしたそうです。

交換前の状態はというと、おそらく液晶割れで映像が映らない状態です。

 

画面上側をよく見てみると、横線が入っています。

表面のガラスは割れていなくても何かの圧力か衝撃が加わると液晶ガラスが割れてしまいます。

 

こうなってしまうと交換前の動作確認が出来ず、故障個所の判定が出来ません。

そうなると、画面以外のパーツ交換料金が発生してしまう可能性も高くなってしまいます。

お客様には一応、最大でかかってしまう料金の説明をして了承をもらいました。

 

画面交換だけなら大体20分程で交換は終わります。

2ヶ月間放置状態だった端末なので、バッテリーの残量は完全に無くなっていました。

起動させるためにちょっとの間お待ちしてもらいます。

 

スタッフ「液晶だけがきれいに壊れているんですけど、何か覚えはありますか?」

お客様「いや~お父さんにとんかちで画面を殴られちゃって」

えっ!?

なかなかその場面を想像するのは難しいですよ!

だって、父親に画面をとんかちで殴られるってまず起こらないシチュエーションですから(笑)

 

image2

そうこうしている間にバッテリーの充電がある程度溜まりました。

交換後の動作確認をしようとパスワードを入力してもらっていると、、、

お客様の手が止まっています。

 

お客様「ヤバい、、、パスワード忘れちゃった、、、」

お友達「えっ?もうダメじゃん(笑)」

 

そういう事って稀に起こるんですよね。

でも、忘れてしまったらもうこちらとしては何も手は出せません。

間違えたパスワードを11回入力してしまうと、自動的にiPhoneが防犯機能を発動させて、初期化モードに移ってしまいます。

 

スタッフ「時間をかけて思い出して下さいね、11回間違えると中のデータを消さないといけなくなりますから」

お客様「分かりました、とりあえず帰って思い出してみます」

 

どうにかしてあげたいけど、どうにもできない、、、もどかしいですけどね。

 

さてお次はiPhone6のバッテリー交換です。

image3

症状的にはバッテリーの寿命切れのようでした。

バッテリー交換のみなら15分弱で交換終了します!

 

お客様「ちょっとバッテリーとは関係ないんですけど、これ見てもらえます?」

スタッフ「何でしょう?」

お客様「マナーモードのスイッチが利きにくいんです」

 

確かにマナーモードのスイッチがフラフラ動いています。

普通なら上下にカチカチ動くんですけど、このスイッチは不安定です。

スタッフ「なるほどー、パーツ自体の交換は出来ますけど、お金がかかっちゃいますから簡易的なボタンで代用しましょうか?」

お客様「出来るならそれでお願いします」

クリックすると新しいウィンドウで開きます

画面上に簡易的なボタンを出して、ホームボタンや音量の上げ下げ、マナーモードの設定も出来ちゃいます。

【設定】画面から【一般】→【アクセシビリティ】→【AssistiveTought】の順で進むと簡単に設定が出来ます。

気になる方はぜひ試してみて下さい!

 

 

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP