iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

お客様の声

全てを見る

『iPhoneSEの水没?による画面交換! スマホ堂福山店』

2020/01/07

こんにちは!

iPhone修理とケース販売のスマホ堂福山店』スタッフHです。

昨日は災難でした...

マックのドライブスルーで注文を終えてまっていると、「お兄ちゃん!タイヤがパンクしてるで!」

後ろに並んでいたドライバーさんが教えてくれました。

釘でも踏んだでしょうね。後ろのタイヤがペッチャンコに潰れています...

幸い近くにカーショップがあったので、JAFを呼んで積載車で車と一緒に連れて行ってもらいました。

1本だけメーカーの違うタイヤを替えるものカッコ悪いので、結局4本全とっかえ。

10万ぐらい一気に財布から居なくなりました...トホホ...

 

さて今日は、iPhoneSEの水没?のような症状の端末の画面交換を行いました。

お客様が朝目覚めると、端末の上にルームディヒューザーの液が垂れていたそうです。

急いで画面に付いていた液を拭き取り、起動してみると、、、

画面の下側が暗くなっていたそうです。

 

来店されてから状態を確認してくると、確かに画面の下側が真っ暗とまではいきませんが暗くなっています。

スタッフ「もしかするとディヒューザーの液が画面に染みて変色しているのかもしれませんね。端末内部を確認させてもらっても大丈夫ですか?」

おj客様「それは大丈夫ですよ」

 

端末を開けてみると液が内部まで染み込んでいました...

スタッフ「画面だけなら良かったんですけど、端末の中まで染みちゃってますね」

お客様「それって水没してるって事ですか?」

 

iPhoneは端末内部に水分が浸入すると「水没判定シール」が赤く変色します。

確実に水没しているだろうと思い判定シールを確認してみると、あれっ?染まってない?

もしかすると基板には液が侵入せず、周りにだけ液の痕が残っているのかもしれませんね。

 

お客様にはお時間を半日程頂いてじっくりと自然乾燥をさせましょう。

ヒートガンで温めればすぐ乾燥は出来るんですけど、熱によって大事なチップが壊れてしまう可能性もあるので、パーツを全て分解した後、乾燥させます。

画面の曇りは乾燥させて取れればいいですが、初見で判断するに交換が必要になるでしょう。

 

スタッフ「水没の判定シールは赤く染まっていなかったので、大事な部分は守られていたのかもしれませんね。」

「一度分解した後、自然乾燥させるので半日程度お時間をいただきたいのですが宜しいですか?あと、画面は確実に交換になるかもしれません。」

お客様「直るのであれば構いません!宜しくお願いします!」

 

分解と乾燥を行い、ひとまず新しい画面で起動してみると、、、

おっ!画面が映った!

しばらくしているとホーム画面まで移行出来たので、基板は問題無さそうですね!

 

通話の音声確認、カメラでの撮影、タッチ操作、充電の有無、ですが唯一問題がった場所がバイブレーション。

マナーボタンを触ってもバイブが動きませんでした。

お客様に連絡を入れたところ、「バイブだけなら修理しなくても大丈夫」との事でしたので、修理は無事に終わってくれました。

 

今回は完全な水没ではありませんでしたが少なからず今後の使用に影響は出てくるでしょう。

小まめなバックアップとデータを移行出来る端末さえ事前に準備していれば、急な故障にも焦ることなく対応が出来ます。

 

 

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP